Event is FINISHED

川崎昌平『書くための勇気-「見方」が変わる文章術』(晶文社)出版記念セミナー

Description

「たしかに、これで書ける!」

編集者/作家/漫画家として「相手に言葉を伝え」続ける川崎氏が、本当に必要なテクニックを厳選し一挙公開する本『書くための勇気ー「見方」が変わる文章術』(晶文社)が4月9日に出版されました。その記念セミナーとしてエッセンスをお話いただきます。小論文、レポート、論述問題から、企画書、書籍執筆まで、あらゆる文章作成の芯に効く!

(※会場にて本の販売も行います)

【日時】

2019年4月21日(日)14:00~16:00

終了後、軽めの懇親会があります

【内容(予定)】

  • 書き続けるためのコツ
  • わかりやすく書かない
  • 自分で自分を編集するために
  • 企画書の書き方
  • 筆勢をとめない思考法 他

【場所】

グラスシティ渋谷 10F HENNGE, Inc.

東京都渋谷区南平台町16番28号

問い合わせ先:https://www.aiajp.org/p/contact.html

※取材の申込みやご質問などは、イベント主催者の日本独立作家同盟(HON.jp)が承ります。会場をご提供頂くHENNGEさまには、本イベントについての問い合わせをされませんようお願いいたします。

【参加費(税込)】

一般 2000円

NPO法人HON.jpの正会員・法人会員 無料

【講演者プロフィール】


川崎昌平(かわさき・しょうへい)

1981年生まれ。埼玉県出身。東京藝術大学大学院美術研究科先端芸術表現専攻修了。作家・編集者、昭和女子大学非常勤講師、東京工業大学非常勤講師。社会とアートの接合をテーマに活動している。主な著作に『ネットカフェ難民』(幻冬舎)、『若者はなぜ正社員になれないのか』(筑摩書房)、『自殺しないための99の方法』(一迅社)、『小幸福論』(オークラ出版)、『重版未定1〜2』(河出書房新社)、『編プロ☆ガール』(ぶんか社)、『労働者のための漫画の描き方教室』(春秋社)、『ぽんぽこ書房小説玉石編集部』(光文社)などがある。

【主催】

NPO法人HON.jp(旧:日本独立作家同盟)
出版を革新しよう! わたしたちは、著者や読者など、すべての出版に関わる人々を対象に、だれでもどこでも、デジタル・ネットワーク技術を活用した、革新的で自由な出版活動を行える、豊かな社会づくりに貢献する団体です。
公式サイト: https://www.aiajp.org
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#425376 2019-04-11 09:26:36
More updates
Sun Apr 21, 2019
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般 SOLD OUT ¥2,000
NPO法人の正会員・法人会員 FULL
Venue Address
渋谷区南平台町16−28 グラスシティ渋谷 Japan
Organizer
NPO法人HON.jp
796 Followers